プロミスで今から借りる前の再確認事項

プロミスなら即日融資も可!

今すぐ借りたい!こんな時にもプロミスなら頼れる相手になりそうです。プロミスでは、すばやく借りられる方法を揃えているため、申し込みの時間帯などによっては即日融資も難しくありません。プロミスの最短審査時間は30分、申し込みをしてから結果が分かるまでの待ち時間は短く済ませることができます。早く借りたいと焦る気持ちがある時に、プロミスなら安心して手続きができますよ。

 

プロミスでは即日融資を受けるための方法が揃っています。Web契約という方法を選ぶと、店舗や自動契約機に行かなくてもネットで書類提出などもすべて済ませることができるのです。契約完了時間が平日の14時までですと、当日に自分の銀行口座に振り込みが実行されます。

 

Webで完了させられない時間帯や曜日なら、自動契約機や店舗ですぐにカード発行を受けるという方法も選べます。プロミスでは、申し込みの手間を減らせる、あるいは最短方法をその都度選べるといったように、申し込み者の都合に合わせることができます。それぞれの方によって最短方法は違っています。多彩な利用方法が揃っているプロミスなら、どなたでもすばやい利用が期待できます。

 

ネットなら24時間いつでも申し込みをスタートすることができます。ツールを選ばず、パソコン、ケータイ、スマホなどで申し込めます。時間だけでなく場所も選びませんので、申し込みをスタートしたい時にすぐに始められますね。

 

早く借りられる申し込み方法

プロミスでおすすめの、すばやく借りるための申し込み方法をご紹介しましょう。プロミスでは申し込み方法を選べるようになっていますが、即日融資を希望している場合はまずネットでの申し込みを始めましょう。店舗や自動契約機に行けば、そこから審査を受けることができるのですが、その場合も先にネット申し込みを済ませておくと待ち時間を短縮することができます。

 

ネットで申し込みをした後は、自分の銀行口座に振り込みを受ける振り込みキャッシングが利用できます。ただし、振り込みキャッシングを受けるためには条件があり、平日の午後2時までに契約内容の確認などを全て済ませる必要があります。審査時間は最短で30分ですから、そのあたりを逆算して午後2時までに手続きが済ませられそうなら、ネット申し込み〜ネット借入という流れでよいでしょう。この時間を過ぎて審査が終わりそうなら、店舗や自動契約機にプロミスカードを受け取りに行き、ATMでのキャッシングが最短方法となります。審査時間はあくまでも最短時間ですから、これより長くなるケースも多いと考えておきましょう。

 

最短借入を目指すなら、必要書類の準備などを早めに済ませておきましょう。とはいっても、原則本人確認書類、申し込み金額が50万円を超える場合なら収入証明書が加えて必要となるのみです。申し込みと同時に書類の準備をしておくと、急いで借りたいときにも安心ですね。

 

借入方法も選べる

プロミスでは、すぐに借りたい時にも借入方法を選べます。Web契約を選び、ネットで借入をする方法が最短となっていますが、ネットで借入をするということは自分の銀行口座にお金が振り込まれるわけです。現金が必要な状態なら、それを引き出す必要があります。プロミスではカードの発行にも時間がかかりませんから、ATMで借りるほうが早くお金を準備できるケースもあるでしょう。利用する方によって最短の方法は違います。

 

申し込み前に、借入、実際に借りるまでの流れを自分で確認しておきましょう。どのようなシーンでお金が必要なのか、プロミスの店舗または自動契約機が近くにあってすぐに行けるのか、と行ったことなども借入方法を決める際に参考になります。

 

即日融資を受けたい時、できるだけ早く借りたい時には、借入方法はやはり重要な点となります。借入までの流れは、申し込み者の方ごとによって違ってくる可能性もある審査時間など予測できない部分もあります。余裕を持った計画をしておくことで、対応できるようになるでしょう。

 

契約を済ませておけば、借入方法もその都度多彩な方法から選べて余裕があります。入会金や年会費などは一切必要ないプロミスですから、前もって申し込みをしておいて、借入枠を作っておき、すぐに借りられる状態にしておくというのもおすすめの方法です。自分の借りたい方法に合わせやすいのがプロミスです。

 

消費者金融ならスピード借入も安心

プロミスをはじめとして、消費者金融はスピード借入をしたい時に安心して申し込みができる金融機関となっています。その理由はなぜなのか、消費者金融は、利用者へのサービスを提供しやすい金融機関であると考えられます。お金を貸すということを専門に取り扱っているため、預金など様々な業務もある銀行などに比べると、貸し付けへのすばやい流れが完成されているということも言えるでしょう。

 

申し込みの方法や借入の方法がたくさんある中から選べるというのも、消費者金融が借入までの時間を短くできる理由になっています。ネットで申し込みをしてネットで借りる、ネットで申し込みをして契約機でカードを受け取ってATMで借りる、ネット申し込み後店舗で借入といったように、利用方法を組み合わせることができるのも借入までの時間を短縮できる理由となっています。

 

プロミスでもフリーダイヤルのプロミスコールの設置や、女性のための女性専用ダイヤルの設置などをしてあり、疑問を解決しやすい金融機関となっています。もちろんメールなどでも気軽に質問ができますので、初めての借入でも安心です。どなたでも申し込みやすい、自分の借入への希望を叶えやすい、これが消費者金融の大きな特長となっています。サービスの充実を金融機関に求めるなら、やはり消費者金融がベストの選択となるでしょう。すばやく借りたい時にも安心ですよ。